キープする

爪をキレイに保つためにすること

オシャレを楽しむ方に欠かせないのが、爪のケアです。 ファッションに合わせて、ネイルをされる方もいると思います。 ネイルサロンに通う方もいますが、自宅でも簡単にセルフケアができるのも魅力があります。 しかし、ネイルはオシャレ以外にも様々な利点があるのです。 何もお手入れをしていない爪より、しっかりケアしながらネイルをすれば爪を保護してくれます。ネイルをする際に気をつけなければならないのが、甘皮の処理です。 セルフで甘皮を処理する際、やり過ぎてしまうと、逆に逆剥けなどのトラブルの原因になります。 しっかりとした知識のない方は、下手にセルフケアをしてしまわないよう気をつけなければならないのです。 爪の知識を知り、キレイな爪先を目指したいものです。

セルフ派もサロン派も自分の爪を知る

ネイルを始める前に、自分の爪の状態を知る事が大事です。 健康な爪の状態であれば、ネイルの持ちも違ってきます。 ですから、普段から爪のケアもしっかりしていくのも大切です。爪を切る際、爪切りを使う方がいると思いますが、ヤスリで削る方が爪の形を整えやすいです。 また、甘皮処理をする場合は、最初にぬるま湯に手をつけて、甘皮をふやかしてあげます。そうすれば、負担なく甘皮を処理することが出来ます。 甘皮部分は、デリケートなので無理に処理をしない方がいいです。 サロンに通っている方なら、ネイリストがしっかりしてくれますので、安心してネイルをすることができます。 セルフでされる方は、爪の知識を知り負担なく爪をケアすることが必要になります。 女性なら、爪も日々ケアをし、オシャレを楽しみたいものです。 爪をキレイに保つのも、オシャレには欠かせないと思います。